PDF版は、→こちらをご覧ください。


2018.2.19

小石川2丁目マンション建築確認取消審査請求の審査請求人・関係者の皆様


小石川2丁目マンション建築確認取消裁決に対する取消訴訟についてのご報告

建築確認取消裁決取消訴訟 訴訟参加人
戸波江二

小石川2丁目マンションの建築に対する反対運動では、多大のご協力とご尽力を賜り、誠にありがとうございます。

口頭弁論のお知らせ――ぜひ傍聴にいらしてください。
日時:2018年2月21日13時30分
法廷:東京地方裁判所5階501号法廷
*原告30分、被告30分、訴訟参加人(戸波)15分のプレゼンがあります。
*傍聴席が狭いので、開廷時間より相当早くお越しください。


1.これまでの紛争の経過

小石川2丁目マンションに対する私たちの反対運動は、すでに13年になりますが、最大の転換点は、2015年11月2日、東京都建築審査会による2丁目マンション建築確認取消裁決です。この取消裁決により、95%完成していたマンション建築は中止せざるを得ず、新しい建築確認を取得して大幅な建て直しを余儀なくされることになりました。

そのため、事業者(NIPPO/神鋼)は、建築確認取消裁決の取消しを求めて、2016年5月10日、東京地裁に提訴しました。そこで、私たち審査請求人および関係者は、この訴訟に参加することにしました。 そして、2016年11月7日に、戸波1名が訴訟参加人となり、神楽坂キーストーン法律事務所、日置先生、農端先生に訴訟参加の代理人をお願いし、東京地裁に訴訟参加を申立て、2017年2月7日に訴訟参加を認められました(→2017年2月7日の決定)。 また同年4月14日に戸波が意見陳述しました(→2017年4月14日の意見陳述書)。


2.東京地裁での審理の経過

東京地裁での訴訟は、事業者(NIPPO/神鋼)を原告、東京都を被告とする、東京都建築審査会のした小石川2丁目マンションにかかる建築確認取消裁決に対する取消訴訟です。私たち(訴訟参加人は戸波1名ですが)は、被告東京都の側に立って、建築確認取消裁決が適法であったと主張することになります。

私たちとしては、東京都や私たちの主張・立証を踏まえて、東京都建築審査会の裁決が正しく、建築確認が違法であるとの判断が裁判所でも維持されると期待しています。ただし、ここまでの審理をみると、裁判所は、原告の主張を認め、1階駐車場が法令の定めた避難の性能を満たしていると判断する可能性も否定できません。


3.東京地裁での口頭弁論と結審

本訴訟は、訴訟提起から1年9ヶ月と時間がかかっています。裁判所の審理では、来る2月21日に口頭弁論を行うことになっていますが、それで結審となる可能性もあります。

とくに21日の口頭弁論では、原告、被告、訴訟参加人がパワーポイントでプレゼンテーションを行うこととなっています。原告30分、被告30分、訴訟参加人(戸波代理人農端先生)15分です。ぜひ傍聴にお越しください。


4.今後の見通し

21日の口頭弁論において、東京地裁での審理は結審する可能性があります。結審された場合,判決は数ヶ月後に出されるのではないかと思います。

万が一、原告事業者の勝訴判決が出ましたら、被告東京都および訴訟参加人戸波は東京高等裁判所に控訴することになると考えています。今後ともよろしくご支援のほどお願い申し上げます。

以上





東京地方裁判所は平成30年5月24日、建築確認取り消しを認める判決を行いました。

TKCローライブラリー(2018年6月12日) New!
「注目の判例」(LEX/DB25560274)に掲載されました。 →こちらをご覧ください。

日経 xTECH(2018年6月1日) New!
「確認取り消しマンションで地裁判決、『都の判断に誤りなし』」に掲載されました。 →こちらをご覧ください。

毎日新聞(2018年5月24日) New!
「文京・マンション 建築確認白紙の裁決『判断に誤りなし』」に掲載されました。 →こちらをご覧ください。

時事通信(2018年5月24日) New!
「建築確認取り消し認める=竣工直前の高級マンション ― 東京地裁」に掲載されました。 →こちらをご覧ください。

日本経済新聞(2018年5月24日) New!
「マンションの建築確認取り消しめぐる訴訟 建築主が敗訴」に掲載されました。 →こちらをご覧ください。

早稻田法學(2017年10月30日) New!
「建築確認処分を取り消した裁決の取消訴訟において、補助参加および行訴法上の訴訟参加を認めた2件の決定」に掲載されました。 →こちらをご覧ください。

TKCローライブラリー(2017年2月28日) New!
「注目の判例」(LEX/DB25544865)に掲載されました。 →こちらをご覧ください。


東京都建築審査会は平成27年11月2日付で、建築確認を取り消す裁決を行いました。

東京都建築審査会 口頭審査議事録(第1254回)は、東京都庁で公表されています。 →こちらをご覧ください。
詳しくは、東京都建築審査会事務局(03-5388-3334)、もしくは、都民情報ルーム(03-5388-2275)にお尋ねください。

比較法学(2017年6月1日) New!
「『採光権』についての一考察」で紹介されました。 →こちらをご覧ください。

日本不動産学会誌(2017年3月28日) New!
「建築確認をめぐる諸問題と今後のあり方」に掲載されました。 →こちらをご覧ください。

毎日新聞(2016年6月28日)
「東京・小石川のマンション 完成直前に都『建築不許可』」に掲載されました。 →こちらをご覧ください。

朝日新聞(2016年5月28日)
「マンション開発 紛争予防制度を 文京の住民団体が請願」に掲載されました。

東京新聞(2016年5月28日)
「マンション建設 事前3者協議 制度に」に掲載されました。 →こちらをご覧ください。

建築基本法制定準備会ニューズレター(2016年4月21日)
「シンポジウム報告『分譲マンションに求められる法制度と具体策』」に掲載されました。 →こちらをご覧ください。

日本経済新聞(2016年3月30日)
「マンション紛争、文京区で多発 住民と事業者、景観・安全巡り 完成間近で中断/反対運動」に掲載されました。 →こちらをご覧ください。

フジテレビ「みんなのニュース」(2016年2月11日)
「『妻は半狂乱』億ション契約解除で怒号」で放送されました。 →こちらをご覧ください。

Yahoo!ニュース(2016年2月11日)
「マンション違約金 課税に怒り」に掲載されました。 →こちらをご覧ください。

独立系メディア E-wave Tokyo 青山貞一・池田こみち(2016年2月5日)
「特集:UR跡地巨大マンション完売後に『建築確認取消』の前代未聞!」に掲載されました。 →こちらをご覧ください。

テレビ朝日系列「羽鳥慎一モーニングショー」(2016年2月3日)
「『詐欺だ!』購入者激怒! 人気マンションは“違法建築”」で放送されました。 →こちらをご覧ください。

テレビ東京系列「ニュースアンサー」(2016年2月1日)
「追及第3弾! “違法”マンション…立ち上がる購入者」で放送されました。 →こちらをご覧ください。

フライデー(2016年1月8日)
「三菱地所レジデンス億ションが引き渡し2ヵ月前『突然建設中止!』で住民激怒」に掲載されました。 →こちらをご覧ください。

フジテレビ「みんなのニュース」(2015年12月23日)
「建築確認したのに住めない…潜む問題」で放送されました。

テレビ東京系列「ニュースアンサー」(2015年12月23日)
「追及!違法マンション 契約ドタキャン 立ち上がる購入者」で放送されました。 →こちらをご覧ください。

日経BP ケンプラッツ(2015年12月2日)
「完売マンションの建築確認を取り消し 東京都建築審査会が1階を『避難階』と認めず」に掲載されました。
アクセスランキング年間3位!
無料でアクセスできます。 →こちらをご覧ください。

Yahoo!ニュース(2015年12月7日)
「東京都内の高級マンションが入居直前になって契約解除され、購入者の怒り爆発」に掲載されました。 →こちらをご覧ください。

フジテレビ「みんなのニュース」(2015年12月7日)
「追跡マンション不安 入居寸前に契約解除、購入者が激怒です」で放送されました。 →こちらをご覧ください。

テレビ東京系列「ニュースアンサー」(2015年11月30日)
「発覚!違法建築マンション・入居間近…購入者怒り」で放送されました。 →こちらをご覧ください。

「建築ジャーナル 2015年12月号」(ISSN 1343-3849)に掲載されました。
詳しくは、建築ジャーナル(052-971-7477)にお尋ねください。

「景住ネットNEWS」(2015年11月28日)に掲載されました。 →こちらをご覧ください。
詳しくは、景観と住環境を考える全国ネットワーク事務局(03-5228-0499)にお尋ねください。

朝日新聞(2015年11月14日)
「完成直前のマンション、建築確認取り消し 東京・文京」に掲載されました。 →こちらをご覧ください。

東京新聞(2015年11月14日)
「文京のマンション 建築確認取り消し 近隣住民が『基準法違反』で審査請求」に掲載されました。 →こちらをご覧ください。

マンション・チラシの定点観測(2015年10月9日)
「建築審査会が執行停止決定!竣工間際のマンション」に掲載されました。 →こちらをご覧ください。

Law and Practice 第6号(ISSN 1883-8529)
「近隣住民による開発許可取消訴訟における審理判断のあり方について」の論説で、
2011年6月6日の意見陳述書(全文)が掲載されています。 →こちらをご覧ください。

判例地方自治(373号97頁)に
小石川二丁目マンションの開発許可取消訴訟が取り上げられています。



関連記事